ホーム > 障害のある方へ > 視覚障害者等用データ送信サービス(視覚障害者等個人の方向けのご案内)

視覚障害者等用データ送信サービス(視覚障害者等個人の方向けのご案内)

国立国会図書館が各機関から収集した視覚障害者等用データと、国立国会図書館が製作した視覚障害者等用データを、インターネット経由で視覚障害者等個人の方や図書館等にご利用いただくことができるサービスです。本サービスは、国立国会図書館サーチ(障害者向け資料検索)でご利用いただけます。

国立国会図書館が図書館等からデータを収集し、それを視覚障害者等個人利用者に直接送信したり、送信承認館を通じて提供する流れを示した図。データの提供機関は国立国会図書館、公共図書館、大学図書館、学校図書館、ボランティア団体等。
視覚障害者等用データの収集および送信サービスのイメージ図

このページは、視覚障害者等個人の方向けのページです。本サービスの利用を希望される図書館等は以下のページをご参照ください。

目次

視覚障害者等用データとは

視覚障害者等用データとは、著作権法第37条の権利制限規定などに基づき、視覚障害その他の理由で通常の活字の印刷物の読書が困難な方(≒プリントディスアビリティのある方)のために製作されたデータです。

このページの先頭へ

ご利用いただけるデータ

データ数(2020年12月末時点)
  国立国会図書館が製作 他機関からの収集 合計
音声DAISY 1,722 24,631 26,353
マルチメディアDAISY 0 86 86
テキストDAISY 3 45 48
EPUB 23 1 24
プレーンテキスト 28 242 270
点字データ 21 1,775 1,796
合計 1,797 26,780 28,577

ご利用いただけるデータは下記からご覧いただけます。

また、2020年12月末時点のテキスト版のタイトル一覧は下記からご覧いただけます。下記の一覧は提供開始時期が新しいものから順に掲載しています。

このページの先頭へ

このサービスをご利用いただける方

視覚障害その他の理由で通常の活字の印刷物の読書が困難な方(≒プリントディスアビリティのある方)

なお、日本国外在住の場合は、マラケシュ条約締約国に在住されている方に限ります。

  • 視覚障害者
  • ディスレクシアの方
  • 上肢障害などにより、ページをめくることができない方

など

このページの先頭へ

ご利用方法

お近くの図書館でご利用いただく場合

国立国会図書館東京本館、関西館及び国際子ども図書館をはじめ、このサービスを提供しているお近くの図書館等に設置されている端末等でご利用いただけます。各図書館で行っているサービスの内容は異なりますので、サービスの内容や利用方法は、各図書館にご相談ください。

個人でお持ちの機器でご利用いただく場合(国立国会図書館で利用者登録をしての利用)

目録はどなたでも検索していただけますが、データを利用するにはあらかじめ、視覚障害者等用データ送信サービスの利用にかかる利用者登録が必要です。利用者登録の方法については以下をご参照ください。

視覚障害者等用データ送信サービスは、国立国会図書館サーチ(障害者向け資料検索)の中でご利用いただけます。利用の流れについては以下をご参照ください。

サピエ図書館を通じて利用する場合(サピエ図書館個人会員の皆さま)

サピエ個人会員の皆さまは、国立国会図書館に利用者登録せずに、「サピエ図書館(外部サイト)」からサピエ図書館のIDで国立国会図書館視覚障害者等用データ送信サービスのデータを検索し、コンテンツのダウンロードやストリーミングをすることができます。

ただしEPUBとプレーンテキスト及び海外から取寄せたデータは、サピエ図書館からご利用できません。

なお、MybookVからサピエIDでご利用いただく場合は、「サピエ図書館」の「デイジー図書」「点字図書」の中の、「タイトル 著者名 検索」から検索すると、国立国会図書館の資料も一緒に検索され、サピエ図書館の資料と同様にご利用いただけます。
(MybookIIIではサピエIDではご利用いただけません。)

このページの先頭へ

開発者の方へ

視覚障害者等用データ送信サービスを利用したシステム開発をお考えの方は、以下のページご参照ください。

問い合わせ先

図書館協力課 障害者図書館協力係
電話:0774-98-1458(月曜日から金曜日 9時から17時45分 国民の休日・祝日及び年末年始を除く)
FAX:0774-94-9117
メールアドレス:syo-tkyアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー

このページの先頭へ