はじめに

  • 百貨店――それは、お子様からお年を召した方まで誰もが心華やぐ、身近な非日常空間。電車でも行けるワンダーランド。
    はじめまして。百貨店に詳しい案内係・ヤギです。今日は私が、日本の百貨店が形作られていった明治末期から昭和初期までを中心に、百貨店の世界をご案内しよう。
  • 百貨店の名称は時代とともに変遷しますが、ここでは基本的に現在の通称を用います。
  • 掲載画像の書誌事項は、画像リンク先の拡大画像に掲載されています。
  • 拡大画像にはデジタルコレクションあるいは図書館送信のボタンがあり、当該資料の「国立国会図書館デジタルコレクション」へのリンクが掲載されています。図書館送信の場合は、図書館送信の参加館からアクセスすることでデジタル化資料を閲覧することができます。詳しくは次のページをご覧ください。
    図書館向けデジタル化資料送信サービス
  • 【 】内は、国立国会図書館の請求記号です。
  • 資料からの引用が旧字体の場合、常用漢字に直しました。
  • 「本の万華鏡」第27回は2020年2月に公開しました。内容は公開当時の情報に基づきます。

次へ
1 百貨店に行こう