このページの本文へ移動
正式名称(よみ)
清香庵 (せいこうあん)
現住所
江東区亀戸
解説
伊勢屋喜右衛門の別荘内にあり、300本もの梅の木が植えられ、梅の名所として賑わった。竜が地を這っているかのような形状の梅の古木「臥竜梅」が名高く、水戸光圀の命名と伝えられている。土産物として梅干しも売られていた。