ホーム > 報告書・刊行物 > びぶろす > 83・84合併号(平成31年4月)

びぶろす-Biblos

83・84合併号(平成31年4月)

びぶろす

  • 発行:国立国会図書館総務部
    (National Diet Library)
  • ISSN:1344-8412

1. 【特集:世界図書館情報会議(国際図書館連盟(IFLA)第84回年次大会)大会】
『びぶろす』83・84合併号刊行にあたって

『びぶろす』83・84合併号は、2018年IFLAクアラルンプール大会から5つの分科会に関連する会議の報告を中心に構成しました。

IFLA(国際図書館連盟、International Federation of Library Associations and Institutions)は1927年に設立された、約140か国の図書館協会や国立図書館などの機関を主な会員とする、国際的な団体です。図書館をめぐる世界共通の課題に取り組んでおり、毎年夏に開催される年次大会では、最新の知見に関する発表や意見交換が活発に行われます。

第84回年次大会は、マレーシアのクアラルンプールで2018年8月24日から30日にかけて開催され、世界各国から約3,500名が参加しました。国立国会図書館からも職員を派遣し、各分科会の会議などに参加しました。

今号の『びぶろす』では、このうち、支部図書館制度70周年を記念して、その積み上げてきた歴史と経験を広く共有することができた政府機関図書館分科会での発表要旨のほか、議会のための図書館・調査サービス分科会、官庁出版物分科会、印刷物を読むことに障害がある人々のための図書館分科会及びレファレンス情報サービス分科会等の参加記3件を掲載しています。

この特集を通じ、国際的な図書館の動向にもご関心をお持ちいただければ幸いです。

(編集担当)

このページの先頭へ