ホーム > 新着情報 > ニュース > 【重要】来館サービス休止の延長と遠隔複写サービス受付再開のお知らせ(5/18更新)

2020年5月18日 【重要】来館サービス休止の延長と遠隔複写サービス受付再開のお知らせ(5/18更新)

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、東京本館、関西館及び国際子ども図書館において5月20日(水)までの間、来館サービスを休止としてきましたが、今般の政府による緊急事態宣言の継続を受け、東京本館、関西館及び国際子ども図書館における来館サービスの休止期間を6月10日(水)まで延長することといたしました。来館サービスを再開するに当たっては、感染症防止対策の徹底や利用者への十分な周知期間等を考慮する必要があるため、この日程にしています。
利用者の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

4月15日(水)から受付休止としてきました遠隔複写サービスについては、作業体制が整ったため、5月20日(水)から申込みの受付を再開いたします。

来館サービスの休止期間
東京本館・関西館・国際子ども図書館
令和2年6月10日(水)まで延長
遠隔複写サービスの再開
国立国会図書館オンラインによる申込み
令和2年5月20日(水)正午から申込みが可能となります。
郵送による申込み
令和2年5月20日(水)から受け付けます。
  • 申込みの集中により、製品の発送が通常より大幅に遅れることがあります。
  • 配送事業者が引き受けを停止している国・地域を発送先とする申込みについては、謝絶する場合があります。
継続中のサービス
調査・研究支援オンラインサービス」をご覧ください。
イベント・展示会情報
開催予定のイベント・展示会の情報については、随時、以下のページでお知らせいたします。

問合せ先
東京本館:利用者サービス部サービス企画課 電話:03-3581-2331(代表)
関西館:総務課 電話:0774-98-1200(代表)
国際子ども図書館:企画協力課 電話:03-3827-2053(代表)

このページの先頭へ