ホーム > 採用情報 > 国立国会図書館業務説明会等のご案内 > 国立国会図書館内における職員採用説明会等

国立国会図書館内における職員採用説明会等

国立国会図書館は、次の予定で業務説明会及び職員採用説明会を行います。

例年、当館職員採用試験の受験を検討されている方を中心に、多くの方々にご参加いただいています。
職員採用試験合格者からも、本説明会について以下のような感想がありました。

  • 館の概要や業務内容の概略、職員個人の業務に対する実感、労働環境など、志望先を考える上で有益な情報が得られ、有意義だった。
  • 各業務についての基本的な情報から職員の具体的なエピソードまで、様々な話を聞くことができ、自分が実際に働いているところをイメージしやすかった。


どなたでも大歓迎ですので、少しでも関心のある方は、ぜひご参加ください。服装は自由です。

全ての回について定員に達したため、受付を終了しました。

<目次>

国立国会図書館業務説明会(2月開催)・職員採用説明会(3月開催)

1.内容

  • 国立国会図書館の概要
  • 平成31年度職員採用試験の総合職試験及び一般職試験(大卒程度試験)について(3月開催回のみ)
  • 先輩職員の業務経験談(3名)
  • 質疑応答
  • 国立国会図書館内の職場見学

2.会場、日時等

東京会場-職員採用説明会

(1) 日時、業務経験談担当職員等
日時 業務経験談担当職員(予定) 業務経験談の概要(予定)
3月8日(金)
午後3時~午後5時
受付終了
収集書誌部収集・書誌調整課職員
電子情報部電子情報サービス課職員
総務部人事課職員(前 調査及び立法考査局財政金融課)
  • 収集業務(納本制度)のやりがい(有償オンライン資料収集制度化の検討や出版社等との協議)
  • 情報探索サービス(国立国会図書館サーチ等)の運用業務の内容ややりがい
  • 調査業務のやりがいや総務系の部署を経験することのメリット
などについてご紹介します
3月12日(火)
午前9時30分~午前11時30分
受付終了
調査及び立法考査局財政金融課職員
利用者サービス部サービス企画課職員
総務部人事課職員(前 関西館アジア情報課)
  • 調査業務のやりがいや様々な部署を経験することのメリット
  • 利用者サービス業務の概要、サービスをシステムで実現する魅力、資料管理業務の内容(資料移送プロジェクト等)
  • アジア情報課での業務内容、短期在外研究や外国の図書館との交流等の経験
などについてご紹介します
3月12日(火)
午後3時~午後5時
受付終了
利用者サービス部政治史料課職員
国際子ども図書館企画協力課職員
総務部人事課職員(前 調査及び立法考査局財政金融課)
  • 科学技術関係資料や日本占領関係資料を扱う利用者サービス業務のやりがいや電子情報に関する業務の魅力、海外の大学院への留学の経験
  • 国際子ども図書館の概要、企画協力課の業務や展示業務の魅力
  • 調査業務のやりがいや総務系の部署を経験することのメリット
などについてご紹介します
3月18日(月)
午後3時~午後5時
受付終了
調査及び立法考査局財政金融課職員
収集書誌部国内資料課職員
総務部人事課職員(前 国際子ども図書館企画協力課)
  • 調査業務のやりがいや様々な部署を経験することのメリット
  • 書誌作成業務の魅力とやりがい、育児と仕事を両立しやすい職場環境
  • 国際子ども図書館配属時の、児童サービス等に関する海外での実地調査(短期在外研究)の経験
などについてご紹介します
(2) 定員

各回60名

(3) 場所

国立国会図書館東京本館新館3階大会議室で開催します。当日は、国立国会図書館東京本館西口(関係者入口)からお入りください。[周辺図(pdf:49KB)]
国立国会図書館へは公共交通機関をご利用ください。
[交通案内] : 地下鉄(有楽町線・半蔵門線・南北線)永田町駅2番出口から徒歩3分

京都会場-業務説明会(2月開催)・職員採用説明会(3月開催)

(1) 日時、業務経験談担当職員等
日時 業務経験談担当職員(予定) 業務経験談の概要(予定)
2月15日(金)
午前9時30分~午前11時30分
業務説明会
終了しました
関西館アジア情報課職員
関西館電子図書館課職員
総務部人事課職員(前 調査及び立法考査局財政金融課)
  • アジア情報関連業務や利用者サービス業務などの経験、語学力をいかす機会(翻訳協力員の業務、外国の図書館との交流)
  • 電子図書館業務や音楽映像資料を扱う利用者サービス業務の内容とやりがい
  • 調査業務のやりがいや総務系の部署を経験することのメリット
などについてご紹介します
3月4日(月)
午後1時30分~午後3時30分
職員採用説明会
終了しました
関西館アジア情報課職員
関西館電子図書館課職員
総務部人事課職員(前 国際子ども図書館企画協力課)
  • アジア情報関連業務や利用者サービス業務などの経験、語学力をいかす機会(翻訳協力員の業務、外国の図書館との交流)
  • 電子図書館業務や音楽映像資料を扱う利用者サービス業務の内容とやりがい
  • 国際子ども図書館配属時の、児童サービス等に関する海外での実地調査(短期在外研究)の経験
などについてご紹介します
(2) 定員

各回35名

(3) 場所

国立国会図書館関西館1階第1研修室で開催します。当日は、国立国会図書館関西館北口(正面入口)からお入りください。[周辺地図]
国立国会図書館へは公共交通機関をご利用ください。
[交通案内] : 奈良交通バス(36、46、47、56、58、59系統)「国立国会図書館」バス停下車徒歩3分

3.申込方法

全ての回について定員に達したため、受付を終了しました。

国立国会図書館資料保存専門職員採用説明会

1.内容

  • 国立国会図書館の概要
  • 平成31年度国立国会図書館資料保存専門職員採用試験(大卒程度試験)について
  • 資料保存課業務紹介
  • 先輩職員による業務経験談
  • 質疑応答
  • 館内見学(東京会場:東京本館、京都会場:関西館)

2.会場、日時等

(1)日時と概要

日時 参加予定職員 概要
3月5日(火)
午前9時30分~午前11時30分
終了しました
収集書誌部資料保存課職員
総務部人事課職員
資料保存課業務の内容や、仕事のやりがい、採用試験の概要等についてご紹介します。

館内見学の内容は以下の予定です。
<東京会場>
収集書誌部資料保存課内の製本室や、館内の専門室及び書庫において、資料が利用される様子や所蔵資料の多様性及び保存環境を見学します。
<京都会場>
関西館内の作業スペース及び書庫において、資料が利用される様子や所蔵資料の多様性及び保存環境を見学します。
3月5日(火)
午後1時30分~午後3時30分
終了しました

※各回ともTV会議システムを用いて中継を行い、東京会場と京都会場において同時に開催いたします。

(2)定員

東京会場
各回40名

京都会場
各回24名

(3)場所

東京会場
国立国会図書館東京本館新館3階研修室で開催します。当日は、国立国会図書館東京本館西口(関係者入口)からお入りください。[周辺図(pdf:49KB)]
国立国会図書館へは公共交通機関をご利用ください。
[交通案内] : 地下鉄(有楽町線・半蔵門線・南北線)永田町駅2番出口から徒歩3分

京都会場
国立国会図書館関西館1階第2研修室で開催します。当日は、国立国会図書館関西館北口(正面入口)からお入りください。[周辺地図]
国立国会図書館へは公共交通機関をご利用ください。
[交通案内] : 奈良交通バス(36、37、56、58または59系統)「国立国会図書館」バス停下車徒歩3分

3.申込方法

終了しました。