• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

ISSN登録申請画面

ISSN登録申請を希望される方は、以下のフォームにご記入ください。
送信後、「6-8 申請事務担当者連絡先 電子メールアドレス」に入力していただいたアドレス宛てに、 受付完了をメールにてお知らせいたします。

登録申請内容

1 タイトル

説明:申請する刊行物のタイトルを記入してください。創刊前の申請の場合は予定で記入してください。

  • 次の箇所に最も顕著に表示されている(または表示予定の)タイトルを記入してください。
  • 印刷物(本文が日本語、中国語、朝鮮語のいずれかを含むもの)の場合…表紙
  • 印刷物(本文が上記以外の言語のみのもの)の場合…標題紙(なければ表紙)
  • 電子出版物(CD-ROM、DVD-ROM、USB等)の場合…盤面、本体
  • オンラインジャーナルの場合…巻号一覧ページまたはジャーナルの先頭のページ
  • 刊行物の実際のタイトル表示によっては、申請とは異なるタイトルで登録することがあります。
  • タイトルが日本語以外の場合は、ヨミにもタイトルと同一内容を入力してください。

2 媒体(メディア)(必須)

説明:申請する刊行物の媒体を、一つだけ選択してください。

  • 複数の媒体について申請をされる場合、媒体ごとに別途申請が必要です。
  •  ※その他の場合は 右欄に具体的に記入してください。

3 出版地(必須)

説明:出版物に表示されている出版地を記入してください。(市区町村名まで。)創刊前の申請の場合は予定を記入してください。

  • 出版地が日本国内の場合のみ、ISSN日本センターへの申請が可能です。
  • オンラインジャーナルの場合、ウェブサイト内に、出版地(発行者の所在地や連絡先等)の表示が必要です。

4 発行機関名

説明:発行する団体の名称を記入してください。(個人による発行の場合は、個人名を記入してください。)

  • 発行機関名が日本語以外の場合は、ヨミにも発行機関名と同一内容を入力してください。

5 正式通知あて名

説明:正式通知のあて名として、「4-1 発行機関名」以外の指定がある場合は記入してください。
(「○○学会 会長△△殿」等)

  • 郵送先ではなく、正式通知文書に記載するあて名となります。

6 申請事務担当者連絡先

説明:事務手続きを行う担当者の連絡先を記入してください。

  • 通知は、申請事務担当者の連絡先に送付します。申請事務担当者と異なる宛先への送付を希望される場合は、「15 連絡事項」にその旨と送付先(所在地・担当者名)を記入してください。
  • 機関名が日本語以外の場合には、「6-2 機関名ヨミ」は「6-1 機関名」と同一内容を記入してください。
  • 住所が日本語以外の場合には、「6-5 住所ヨミ」は「6-4 住所」と同一内容を記入してください。
  • 担当者名が日本語以外の場合には、「6-7 担当者名ヨミ」は「6-6 担当者名」と同一内容を記入してください。
  • 「6-9 電話番号」と「6-10 FAX番号」はお持ちの場合には記入してください。
-

7 創刊号(タイトル・媒体変更では、変更後の初号)

説明:申請する刊行物の、最初の号の巻号通号・年月次・発行(予定)日を記入してください。創刊前の申請の場合は、いずれも予定を記入してください。

  • 「7-1 巻号通号」「7-2 年月次」のどちらかを必ず記入してください。「7-1」「7-2」のどちらも表示されない(予定の)場合は、ISSNの付与対象外のため、申請をお受けできません。
  • 「7-3 発行(予定)日」は、発行した(発行する)最初の巻号の発行(予定)日を記入してください。オンラインジャーナルの場合は公開(予定)日を記入してください。
  • タイトルを変更する場合: 変更した(変更する)最初の巻号、年月次、発行(予定)日を記入してください。
    例:「タイトル A」として刊行し、7号から「タイトル B」に変更する場合、「タイトル B」の最初の号=「7号」
  • 媒体を変更する場合: 申請する媒体の、最初の号の巻号、年月次、発行(予定)日を記入してください。
    例:7号まで印刷物で刊行し、8号からCD-ROMへ変更する場合、CD-ROMの最初の号=「8号」

8 刊行頻度(必須)

説明:各号の刊行の間隔を選択してください。

  • 不定期刊の場合は、年1回未満か、年1回程度か、年2回以上かを選択してください。
  •  ※その他の場合は 右欄に具体的に記入してください。

9 タイトル変更状況

説明:申請する刊行物を、以前別のタイトルで刊行していた場合、その情報を記入してください。ISSN有りの場合は、番号が分かれば記入してください。

9-2 以前の媒体
  •  ※その他の場合は 右欄に具体的に記入してください。
9-5 以前のISSN有無(英数4ケタ-4ケタ)
  • -

10 他の媒体での刊行状況(同一の内容が他の媒体で刊行されていた、又は刊行中の場合)

説明:申請する刊行物を、以前別の媒体で刊行していた又は別の媒体で刊行中の場合、その情報を記入してください。ISSN有りの場合は、番号が分かれば記入してください。

10-2 他の媒体
  •  ※その他の場合は 右欄に具体的に記入してください。
10-5 他の媒体のISSN有無(英数4ケタ-4ケタ)
  • -

11 申請誌の刊行・納本状況(「2 媒体」でオンラインジャーナル以外を選択した場合必須)

説明:国立国会図書館への納本状況・予定を選択および記入してください。

  • 刊行後申請で、かつ当館で1号も所蔵していない(未納本の)場合には、「11-3 納本予定日」に送付予定日を記入の上、遡って納本をお願いします。この場合、ISSNは納本完了後に通知します。
  • 当館所蔵の有無は、NDL-OPACでご確認ください。(タイトル、出版者等から検索していただき、書誌データがヒットすれば所蔵あり、ヒットしなければ所蔵なしとなります)。
  • 在庫がなく納本できない場合は、「11-3 納本予定日」にその旨を記入してください。
11-1 刊行状況(必須)
11-2 納本の有無(必須)

12 申請誌の刊行状況(「2 媒体」でオンラインジャーナルを選択した場合必須)

説明:利用料の有無(掲載されている全論文が無料で閲覧、ダウンロード、複製、印刷、リンクが可能なら「無料」、それ以外は「有料」)、一般公開の状況(掲載されている全論文が一般公開されていれば「公開」、それ以外は「非公開」)、全号の全論文についての公開状況、査読の有無を選択してください(予定含む)。

  • 選択内容がISSN付与に際して影響を及ぼすことはありません。
  • 「12-3 全号公開」は、オンラインジャーナルで刊行された(される)全号のことです。印刷物からの媒体変更の場合、オンラインジャーナル化されない号(印刷物のみの号)は含みません。
  • 利用料の有無=「無料」、一般公開=「公開」、全号公開=「全号公開」、査読有=「有」をすべて選択した場合、原則として当該オンラインジャーナルのISSN書誌データが、ISSN国際センターで提供するROAD (Directory of Open Access Scholarly Resources)に収録されます。ROADについてはISSN日本センターのページをご覧ください。
12-1 利用料(必須)
12-2 一般公開(必須)
12-3 全号公開(必須)
12-4 査読の有無(必須)

13 申請誌の掲載状況(「2 媒体」でオンラインジャーナルを選択した場合必須)

説明:それぞれ掲載の有無(予定含む)を選択してください。

  • 選択内容がISSN付与に影響を及ぼすことはありません。
13-1 J-STAGEへの掲載(予定含む)(必須)
13-2 機関リポジトリへの掲載(予定含む)(必須)

14 URL(「2 媒体」でオンラインジャーナルを選択した場合必須)

説明:オンラインジャーナルの申請の場合に、掲載ページのURLを記入してください。

  • 各号の最初のページではなく、バックナンバーから最新号までの巻号を一覧できるウェブページまたは当該資料の先頭のウェブページを記入してください。
  • 創刊前の申請でURLが未定の場合、確定している範囲を記入し、「以下未定」としてください。

15 連絡事項

説明:特記事項や他欄に書ききれなかった事項等、必要があれば記入してください。

個人情報の取扱いについて
  • 入力いただいた個人情報は、今回の登録申請手続きのみに使用し、他の目的には使用しません。
  • 当館における個人情報の取扱いについては「個人情報の取扱いについて」をご覧ください。

お問合せ先

ISSN日本センター
国立国会図書館収集書誌部 逐次刊行物・特別資料課 整理係
電話:03-3506-3355(直通)
FAX:03-3581-1330
メールアドレス:issnjpnアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー
*受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始を除く)9時~17時45分

このページの先頭へ