• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 国立国会図書館について > 書誌データの作成および提供 > 書誌情報提供サービス > 公共図書館等におけるNDL-OPAC書誌データの利用について

公共図書館等におけるNDL-OPAC書誌データの利用について

NDL-OPACから書誌データをダウンロードして、自館の図書館システムで利用する場合は、利用目的や件数等の状況により申請が必要です。ご連絡のうえご利用ください。

サービス対象

次に掲げる図書館等において、当該図書館等での利用を目的とするもの

  • (1)学校教育法(昭和22年法律第26号)による大学、短期大学又は高等専門学校の図書館又は研究所
  • (2)図書館法(昭和25年法律第118号)による図書館又はこれに準ずる機関
  • (3)学校図書館法(昭和28年法律第185号)による学校図書館又はこれに準ずる機関
  • (4)国立若しくは公立の調査研究機関又はこれらに準ずる機関
  • (5)地方自治法(昭和22年法律第67号)による地方議会の図書室

ご利用にあたって

  1. 非営利利用であれば、原則無償です。
  2. NDL-OPACの登録利用者でなくても、書誌データをダウンロードできます。(ゲストログイン)
  3. ダウンロード形式はMARC形式(JAPAN/MARC MARC21フォーマット)(インターネット資料収集保存事業(WARP))が基本です。
  4. 自館の図書館システムで利用できるかについては、事前にシステムベンダーにご確認ください。

ご利用までの流れ

  1. ご連絡フォームまたはFAXで当館に連絡してください。
  2. 当館で内容を確認いたします。
  3. 確認した結果を、メールまたはFAX等で連絡いたします。
  4. 利用目的や件数等により、別途「申請書」を提出していただく場合があります。
  5. 当館からの連絡後、利用開始となります。

ご連絡フォーム

館種(必須) 一つお選びください。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

例:週80件程度

例:図書館システムに書誌データを登録・加工し、インターネット上にOPACを公開する。

例:当該業務の受託者から連絡いただく場合は、連絡先やその業務範囲等をご記入ください。

個人情報の取り扱いについて
  • 入力いただいた個人情報は、今回の問合せ手続きのみに使用し、他の目的には使用しません。
  • 当館における個人情報の取り扱いについては「個人情報の取扱いについて」をご覧ください。

必要なシステム対応について

ご利用されているシステムの書誌フォーマットに応じて、対応が必要な場合があります。主な事項は以下の通りです。

ご利用システムで対応している書誌フォーマット 提供データベース 必要なシステム対応等
JAPAN/MARCフォーマット(MARC21) NDL-OPAC 追加対応は不要。
JAPAN/MARCフォーマット(2009) NDL-OPAC Web変換サービスを利用して、JAPAN/MARC MARC21フォーマットから新2009フォーマットに変換してください(動作環境をご確認ください。→ヘルプを参照)。新2009フォーマットは旧2009フォーマットと若干異なるためシステムベンダーに対応可能か確認する必要があります。(相違点はこちら(PDF: 176KB)(インターネット資料収集保存事業(WARP))をご確認ください。)

作成中の書誌データ(NDL-OPACの「書誌情報画面」の「標準形式」で「この書誌は未完成です」と表示されます)は、Web変換サービスでJAPAN/MARC 2009フォーマットに変換することができませんので、ご注意ください。
JAPAN/MARCフォーマット(JM-BISC) なし NDL-OPAC、国立国会図書館サーチからは、JM-BISC形式の書誌データの取得はできません。
DC-NDL(DC) 国立国会図書館サーチ 国立国会図書館サーチにAPIを用意しました。APIに対応したプログラム等により、書誌データを取得し、自館のシステムに取り込んでご利用いただけます。詳しくは「APIのご利用について」をご覧ください。
ご利用の場合は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
記号区切り形式(テキスト) NDL-OPAC 以下の旧NDL-OPACからの変更点に対応する必要があります。具体的な内容は、NDL-OPACのヘルプをご覧ください。
(1)タブ区切り形式(tsv)から区切り記号($)による形式に変更しました。
(2)出力する項目を全資料群共通としました。

お問い合わせ先

国立国会図書館 収集書誌部 収集・書誌調整課
電話:03-3581-2331 内線24560
メールアドレス:bib-dlアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー

このページの先頭へ