安藤正純 あんどう まさずみ(1876〜1955)

現在のカテゴリー:生年月日順:1870年代[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:人名50音順:あ[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:ジャーナリスト[次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:宗教家[次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:政治家[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:出身地:東京都[前の人物次の人物]

職業・身分 政治家ジャーナリスト宗教家
出身地(現在) 東京都
生没年月日 明治9年9月25日〜昭和30年10月14日
1876年9月25日〜1955年10月14日)
号・別称等 鉄腸

解説

明治32年(1899)東京専門学校卒。34年日本新聞社入社。39年大阪朝日新聞、42年東京朝日新聞に移り、政治経済部長、編集局長を歴任。大正9年(1920)衆議院議員となり、以後当選11回。13年政友会に入党。昭和11年(1936)政友会幹事長。17年の翼賛選挙に非推薦で当選。20年鳩山一郎らと日本自由党を結成するが、翌年公職追放、25年解除。27総選挙で当選し、28年第5次吉田内閣の国務相に就任。29年日本民主党結成に参加。第1次鳩山内閣の文相。壮年まで僧籍を有し昭和21年から日本宗教連盟理事長を務めた。

参考ウェブサイト

写真1

新しいウィンドウで写真1の拡大画像を開きます

出典:現代代表的人物写真名鑑 政治家篇 第1編
請求記号:YKA11-20
白黒、9.6×12.3 cm