田中栄一 たなか えいいち(1901〜1980)

現在のカテゴリー:生年月日順:1900年代[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:人名50音順:た[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:官僚[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:政治家[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:出身地:東京都[前の人物次の人物]

職業・身分 政治家官僚
出身地(現在) 東京都
生没年月日 明治34年10月8日〜昭和55年2月1日
1901年10月8日〜1980年2月1日)

解説

昭和2年(1927)東京帝大卒、内務省入省。各県警察部長を歴任後、21年東京都経済局長、23年警視総監となり、ポポロ事件、血のメーデー事件などの処理にあたった。29年警察法改正の強行採決に反対して辞任。その後内閣官房副長官を務めた後、33年総選挙に東京1区から自由民主党公認で立候補し当選、以後6回連続当選を果たし、通産政務次官、外務政務次官等を務めた。

参考ウェブサイト

写真1

新しいウィンドウで写真1の拡大画像を開きます

出典:霜夜に祈る
請求記号:AZ-351-E17
白黒、11.8×9.7 cm