安場保和 やすば やすかず(1835〜1899)

現在のカテゴリー:生年月日順:1830年代[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:人名50音順:や[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:官僚[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:出身地:熊本県[前の人物次の人物]

職業・身分 官僚
出身地(現在) 熊本県
生没年月日 天保6年4月17日〜明治32年5月23日
1835年5月14日〜1899年5月23日)
号・別称等 咬菜軒(こうさいけん)

解説

父は熊本藩士。戊辰戦争に参加。維新後、明治政府役人となり、明治4年(1871)岩倉使節団に随行して欧米を歴訪する。5年福島県令。8年愛知県令。13年元老院議官。14年参事院議官。19年福岡県令、同知事。25年愛知県知事、同年勅選により貴族院議員となる。30年北海道庁長官。

写真1

新しいウィンドウで写真1の拡大画像を開きます

出典:安場咬菜・父母の追憶
請求記号:765-30
白黒、5.4×8.8 cm