井上雅二 いのうえ まさじ(1877〜1947)

現在のカテゴリー:生年月日順:1870年代[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:人名50音順:い[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:出身地:兵庫県[次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:実業家[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:政治家[前の人物次の人物]

職業・身分 実業家政治家
出身地(現在) 兵庫県
生没年月日 明治10年2月23日〜昭和22年6月23日
1877年2月23日〜1947年6月23日)

解説

足立多兵衛の次男。井上嘉兵衛の養子。海軍兵学校等に学び、明治32年(1899)東京専門学校卒業。ウィーン大学、ベルリン大学で修学。38年韓国にわたり、政府財政顧問付財務官、宮内府書記官等を務める。44年南亜公司創立、常務取締役、大正4年(1915)南洋協会創立、理事就任(後に専務理事)、13年海外興業社長、同年衆議院議員となる。15年秘露綿花創立、社長。メキシコ産業社長、東洋拓殖常務顧問の他、人口問題研究会常務理事、アフガニスタン協会会長、鈴木内閣顧問なども務めた。

参考ウェブサイト

写真1

新しいウィンドウで写真1の拡大画像を開きます

出典:詩と人と境 続
請求記号:661-20
白黒、9.0×13.6 cm