池田宏 いけだ ひろし(1881〜1939)

現在のカテゴリー:生年月日順:1880年代[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:人名50音順:い[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:官僚[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:出身地:静岡県[次の人物]

職業・身分 官僚
出身地(現在) 静岡県
生没年月日 明治14年7月30日〜昭和14年1月7日
1881年7月30日〜1939年1月7日)

解説

明治38年(1905)京都帝大法科大学卒。内務省入省後、三重県警察部長、土木局道路課長、同河港課長、大臣官房都市計画課長、社会局初代局長を務める。東京市助役、東京市政調査会理事、社会局長官、帝都復興院理事、同計画局長を経て、大正13年(1924)京都府知事、15年神奈川県知事。他に同潤会理事、大学講師、各種調査会委員等を歴任した。

参考ウェブサイト

写真1

新しいウィンドウで写真1の拡大画像を開きます

出典:池田宏都市論集
請求記号:791-72
白黒、8.9×12.4 cm