斎藤昇 さいとう のぼる(1903〜1972)

現在のカテゴリー:生年月日順:1900年代[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:人名50音順:さ[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:出身地:三重県[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:官僚[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:政治家[前の人物次の人物]

職業・身分 官僚政治家
出身地(現在) 三重県
生没年月日 明治36年1月28日〜昭和47年9月8日
1903年1月28日〜1972年9月8日)

解説

昭和3年(1928)東京帝大法学部卒。内務省に入省して地方局行政課長、大臣官房文書課長、防空総本部総務局長等を歴任。戦後、山梨県知事、内務次官等を経て、23年新警察制度のもとで初代国家地方警察本部長官となり、29年には初代警察庁長官。30年に参議院議員(自民党)に転じ、以後4回当選。第2次池田内閣で運輸相、第2次・第3次佐藤内閣では厚相を務めた。

参考ウェブサイト

写真1

新しいウィンドウで写真1の拡大画像を開きます

出典:随想十年
請求記号:AZ-351-135
白黒、11.8×18.0 cm