江頭安太郎 えがしら やすたろう(1865〜1913)

現在のカテゴリー:生年月日順:1860年代[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:人名50音順:え[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:出身地:佐賀県[次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:海軍軍人[前の人物次の人物]

職業・身分 海軍軍人
出身地(現在) 佐賀県
生没年月日 元治2年2月12日〜大正2年1月23日
1865年3月9日〜1913年1月23日)

解説

父は佐賀藩士。佐賀中学、攻玉社を経て明治19年(1886)海軍兵学校卒業。26年に海軍大学校卒業。日清戦争では「金剛」航海長。30年「高砂」回航員としてイギリスに出張。日露戦争では大本営参謀。その後、生駒艦長、旅順鎮守府参謀長、海軍省人事局長などを歴任し、45年軍務局長、大正2年(1913)中将となる。

写真1

新しいウィンドウで写真1の拡大画像を開きます

出典:近代名士之面影 第1集
請求記号:419-34
白黒、8.1×11.1 cm