田村利七 たむら りしち(1848〜1911)

現在のカテゴリー:生年月日順:1840年代[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:人名50音順:た[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:職業・身分:実業家[前の人物次の人物]

現在のカテゴリー:出身地:東京都[前の人物次の人物]

職業・身分 実業家
出身地(現在) 東京都
生没年月日 嘉永元年3月〜明治44年12月13日
1848年〜1911年12月13日)

解説

明治4年(1871)に三井御用所に入り、9年に名称が三井銀行と変更されると横浜支店長となる。19年同行を辞し、同志と共に東京紡績会社を設立し、取締役兼社長として紡績業界の発展に貢献した。

写真1

新しいウィンドウで写真1の拡大画像を開きます

出典:近代名士之面影 第1集
請求記号:419-34
白黒、8.1×11.1 cm