婆心秘稿

大槻玄沢編 箕作阮甫写 1冊 <箕作阮甫・麟祥関係文書52>

当時オランダ船の来航がなくアメリカ船を使用したりするのは、種々の疑惑を招いた。本書所収の「捕影問答前編」で大槻玄沢は、アメリカ船とは実はイギリス船ではないかと述べ、後編でもフェートン号事件を詳述、イギリスに備えるべきことを説いている。また、商館長ドゥーフは日本側の疑問に答えた「御穏密御調ニ付横文字文意申上候書」の中で、アメリカ船を使うのはオランダ本国がイギリスに占領されたからではないかという疑惑を否定、アメリカは自立し英領でなくなったことを述べている。日本人はドゥーフにより、30年以上経ってはじめて合衆国の独立や「酋師ワスシントン」のことを知った。箕作阮甫書写・旧蔵。

拡大画像を開く