年表

オリンピック関係の出来事 東京大会招致関係、国内スポーツ界の出来事 その他の出来事
1894年 国際オリンピック委員会(IOC)設立。 日清戦争開戦。
1896年 第1回アテネ大会開催。 明治三陸大津波。
1909年 嘉納治五郎が日本人初のIOC委員に選出。 伊藤博文暗殺。
1911年 大日本体育協会設立。 大逆事件で幸徳秋水らに死刑判決。
1912年 第5回ストックホルム大会開催。日本から金栗四三(マラソン)、三島弥彦(短距離走)の2名が初出場。 タイタニック号沈没。
1915年 全国中等学校優勝野球大会開始。 対華二十一箇条要求。
1916年 第6回ベルリン大会が第1次世界大戦で中止。 第1次世界大戦ヴェルダンの戦い。
1920年 第7回アントワープ大会開催。熊谷一弥(テニス)が、日本人初のメダル(銀)を獲得。 第1回箱根駅伝。 ヴェルサイユ条約発効。国際連盟設立。
1924年 第1回シャモニー大会(冬季)開催。
第8回パリ大会開催。日本は、内藤克俊(レスリング)が銅メダルを獲得するも、他競技は不振。
選抜中等学校野球大会開始。
阪神甲子園球場完成。
イタリア総選挙でファシスト党が勝利。
1925年 米国からパドックら(短距離走)を招へい。
東京六大学野球リーグ戦開始。
東京放送局がラジオ放送開始。
治安維持法、普通選挙法公布。
1928年 第2回サンモリッツ大会(冬季)開催。日本から永田実(クロスカントリースキー)ら6名が初参加。
第9回アムステルダム大会開催。織田幹雄(三段跳び)が日本人初の金メダル獲得。人見絹枝(中距離走)が日本人女子初のメダル(銀)獲得。
日本初の普通選挙実施。
1929年 エドストレーム国際陸上競技連盟会長来日。山本忠興日本学生競技連盟会長と日本でのオリンピック開催の可能性を議論。 ニューヨーク証券取引所で株価が大暴落。
1930年 永田秀次郎東京市長の依頼で、山本が欧州スポーツ事情を調査。 ロンドン海軍軍縮会議。
1931年 東京市議会が「国際オリンピック競技大会開催に関する建議」採択。 柳条湖事件が発生し、満州事変に発展。
1932年 第3回レークプラシッド大会(冬季)開催。
第10回ロサンゼルス大会開催。日本は、南部忠平(三段跳び)、西竹一(馬術障害)らの金メダル7枚で、国別メダル獲得数5位に躍進。
東京市がIOC総会に正式招請状提出。
岸清一御進講。
五・一五事件。
1933年 IOCウィーン総会で嘉納がロビー活動。杉村陽太郎が3人目のIOC委員就任。 ドイツでナチス政権成立。
米国のニューディール政策開始。
日本が国際連盟脱退。
1934年 岸清一が死去し、副島道正が後任のIOC委員就任。副島がムッソリーニと交渉。
日米野球でゲーリッグ、ルースら来日。沢村栄治が力投。大日本東京野球倶楽部設立。
室戸台風。
紅軍の長征開始。
1935年 第12回東京大会開催に関する建議が衆議院・貴族院で可決。
IOCオスロ総会でローマが開催辞退。
ドイツ再軍備宣言。
天皇機関説事件。
第1回芥川賞・直木賞。
1936年 第4回ガルミッシュパルテンキルヒェン大会(冬季)開催。稲田悦子(フィギュアスケート)が歴代最年少の12歳で出場。
第11回ベルリン大会開催。聖火リレーが初めて行われる。「ベルリンの奇跡」(サッカー)。大江季雄と西田修平の「友情のメダル」(棒高跳び)。初のラジオ中継。レニ・リーフェンシュタールによる記録映画『オリンピア』製作。
ラツールIOC委員長来日視察。
IOCベルリン総会で投票の結果、第12回東京大会開催が決定。
第十二回オリンピック東京大会組織委員会設立。
二・二六事件。
1937年 日本職業野球連盟結成。
河野一郎が衆議院予算委員会でオリンピック反対。
IOCワルシャワ総会で第5回札幌大会(冬季)に開催が条件付きで決定。
盧溝橋事件。日中戦争開始。
1938年 IOCカイロ総会で東京大会開催の方向が決定。札幌大会の開催も正式決定。帰国途上、嘉納死去。
鉄鋼配給統制規則公布。
東京大会・札幌大会の返上を閣議決定。
国家総動員法公布。
1939年 双葉山の69連勝ストップ。 第2次世界大戦勃発。
1940年 札幌・東京に代わって開催が予定された、第5回ガルミッシュパルテンキルヒェン大会(冬季)、第12回ヘルシンキ大会が第2次世界大戦で中止。 皇紀2600年記念行事。
1941年 真珠湾攻撃。太平洋戦争開戦。
1944年 第5回コルティーナダンペッツォ大会(冬季)、第13回ロンドン大会が第2次世界大戦で中止。 ノルマンディー上陸作戦。
1945年 GHQが後楽園球場を接収。 広島・長崎に原爆投下。ポツダム宣言受諾。
1947年 古橋広之進(水泳)が世界記録樹立。 日本国憲法施行。
1948年 第5回サンモリッツ大会(冬季)、第14回ロンドン大会開催。日本は参加を認められず。 大日本体育協会が日本体育協会に改称。 東京裁判結審。
1952年 第15回ヘルシンキ大会開催。日本は戦後初参加。 白井義男(ボクシング)が日本人初の世界チャンピオンに。 血のメーデー事件。
1954年 力道山-木村政彦戦(プロレス)。 第五福竜丸事件。
1959年 長嶋茂雄(野球)天覧サヨナラ本塁打。 キューバ革命。
1964年 第18回東京大会開催。「東洋の魔女」(バレーボール)が金メダル。神永昭夫(柔道)がヘーシンクに敗れる。 東海道新幹線開通。
1972年 第11回札幌大会(冬季)開催。「日の丸飛行隊」(スキージャンプ)がメダル独占。 連合赤軍あさま山荘事件。
1998年 第18回長野大会(冬季)開催。 FIFAワールドカップフランス大会(サッカー)に日本初出場。 和歌山毒物カレー事件。
2013年 IOCブエノスアイレス総会で2020年の開催地が東京に決定。
2020年 第32回夏季オリンピックが東京で開催予定。