• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 東京本館 > 満18歳未満の方へ

満18歳未満の方へ

国立国会図書館のうち、東京本館と関西館は、利用資格を満18歳以上の方としていますが、満18歳未満の方にもご利用いただける場合があります。
ここでは、満18歳未満の方の東京本館利用方法をご説明します。

それぞれのご利用方法の詳細については、「4. お問い合わせ」に記載の連絡先までお問い合わせください。また、関西館・国際子ども図書館の利用については、よくあるご質問:利用案内のページをご覧ください。

このページの先頭へ

1. 資料を利用したい

調査研究の目的で国立国会図書館所蔵資料の利用が必要な場合、以下のパンフレットに記載された手続きによって、満18歳未満の方にも資料をご利用いただけます。年齢に応じたパンフレットをご覧ください。

このページの先頭へ

2. 国立国会図書館について知りたい

以下のページで、「国立国会図書館の概要」を知ることができます。当館の基本的な情報が掲載されているほか、当館が刊行しているパンフレットも、ダウンロードできます。

また、以下のページから、当館の刊行物をご覧いただけます。

このページの先頭へ

3. 国立国会図書館を見学したい

参観(高校生の図書委員向け)

一般向けの参観は、対象を満18歳以上の方としていますが、高校生の図書委員は、教員の引率があれば参観をすることができます。詳しくは、下記「東京本館の参観(見学)について」のページをご覧ください。

職場見学

中学生・高校生を対象としています。参加するには、学校からの依頼状が必要です。詳しくは、下記「東京本館の参観(見学)について」のページをご覧ください。

こども霞が関見学デー

「こども霞が関見学デー」は、文部科学省を中心に府省庁などが連携し、毎年夏休みに見学会などの体験学習の機会を設けるものです。開催情報は、イベント・展示会情報のページをご覧ください。

このページの先頭へ

4. お問い合わせ

国立国会図書館東京本館
電話番号:03-3581-2331(代表)

  • 〈満18歳未満の方の利用全般について〉利用者サービス部 サービス運営課 総合案内係
  • 〈参観について〉利用者サービス部 サービス運営課 サービス総括係
  • 〈職場見学について〉総務部 総務課 広報係

なお、国立国会図書館関西館、国際子ども図書館の利用につきましては、以下「よくあるご質問」内に記載された連絡先までご相談ください。国際子ども図書館の利用には、児童書研究資料室の利用を除き、年齢制限はありません。

このページの先頭へ

5. お役立ちリンク集

当館ホームページ掲載の各種コンテンツ

  • 国立国会図書館キッズページ
    国立国会図書館の紹介ページです。
  • 国立国会図書館サーチ
    全国の公共図書館、公文書館、美術館や学術研究機関等が提供する資料、デジタルコンテンツを統合的に検索できるサービスです。
  • リサーチ・ナビ
    調べ方案内や、参考資料・データベースの紹介など、調べ物に役立つ情報を提供しています。各分野のウェブサイトリンク集も便利です。
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
    国立国会図書館の所蔵資料をデジタル化した資料や、インターネットから収集した電子書籍・電子雑誌を検索・閲覧できるサービスです。
  • 国会会議録検索システム
    第1回国会から現在までの国会会議録の全文を閲覧できるデータベースです。

東京本館の近くにある他の図書館

このページの先頭へ