• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 刊行物 > びぶろす > 63号(平成26年1月)

びぶろす-Biblos

63号(平成26年1月)

びぶろす

  • 発行:国立国会図書館総務部
    (National Diet Library)
  • ISSN:1344-8412
5. 【特集:見せ方の工夫(展示・資料紹介)】
支部経済産業省図書館における「特設」・「新着」図書の情報提供について

支部経済産業省図書館 宮脇 涼子

はじめに

 支部経済産業省図書館は、経済産業行政部門の専門図書館として、主に経済産業、対外経済、ものづくり、情報、流通、サービス、中小企業、地域経済産業、エネルギー、原子力、環境、安心・安全等に関する図書について広く収集しています。
 特別コレクションとしては、工業統計表(明治42年創刊~)、本邦鉱業の趨勢(明治39年創刊~)をはじめ、農商務省、商工省時代の統計書を所蔵しており、これらの関連統計資料については重点的に収集・整備を図り、職員及び関係者等への執務用として提供しています。

1. 「特設」・「新着」コーナーの設置と配架

 経済産業省の政策は、前述したように多岐にわたっております。
 当館では、職員からの購入希望図書あるいは国会図書館等他館から貸出希望の多い図書、法律関係追補版等について重点的に購入しています。その他、当館が政策ごとにテーマを設定し毎月配架している「特設コーナー」(毎月15 日配架予定)・「新着コーナー」(毎月1日配架予定)に関する法律関係等の図書等も購入しています。経済産業省が発表している「経済産業政策の重点」や「予算の重点」等を参考にテーマを選定した上で年度計画を作成し、経済産業政策と連動した図書の購入に努めています。今年度の主なテーマは、「通商・貿易」「経済連携TPP」「原子力政策」「エネルギー政策」「サービス産業の振興」「中小企業政策」「復興・地域支援」等です。
 「特設」・「新着」図書の配架場所として、図書館入り口にコーナーを設置しています。入り口にあるため立ち止まって閲覧する利用者が改めて資料を借りだすなどの効果が表れています。


入り口の配架コーナー

2. 情報提供

 当館の主な利用者は経済産業省職員と各府省庁職員です。
 職員への情報提供には、経済産業省ポータルサイト「経済産業省図書館」を活用しています。
 毎月の「特設コーナー」・「新着コーナー」の周知については、経済産業省ポータルサイトと併せて、各職員のパソコンに配信される「省内連絡」を活用し『図書館便り』と銘打ったニュースを配信しています。『図書館便り』は、各月ごとに2回発信しています。その中で「内容紹介」と各テーマの「蔵書一覧」の情報を併せて提供することで、より詳細な情報を提供しています。


内容紹介

 また、当館の図書管理システムは、職員の省内メールアドレスを利用したシステムとなっています。そのため、職員のパソコンから直接予約可能なシステムとなっているため、『図書館便り』のメール発信後、すぐに予約が入ることもあり、多くの職員がメールで図書館情報を確認していることを実感することができます。


蔵書一覧

3. おわりに

 今回は、「特設コーナー」・「新着コーナー」について紹介しましたが、当館は明治24年からの工業統計表のほか、日本の経済社会とその産業政策を考察する貴重な資料として当省が編集している、「商工政策史」(全24巻)、「通商産業政策史」(全17巻)、「通商産業政策史1980-2000」(全12巻)・昭和37年度からの「通商産業六法」などの貴重な資料を所蔵しております。
 今後も図書館の所蔵図書をより多くの職員が執務用に利用できるよう『図書館便り』等の発信による情報提供に努めていきたいと思います。


書架「商工政策史」ほか

(みやわき りょうこ)

このページの先頭へ