• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 新着情報 > ニュース > バーチャル国際典拠ファイル(VIAF)への参加について

2012年11月21日 バーチャル国際典拠ファイル(VIAF)への参加について

2012年10月1日、国立国会図書館とOCLC(Online Computer Library Center, Inc.)は、バーチャル国際典拠ファイル(Virtual International Authority File:VIAF)への参加についての協定を締結しました。これにより、国立国会図書館からOCLCに提供した名称典拠データ(個人名、団体名、家族名、統一タイトル、地名)96万件以上がVIAFに掲載されました。
詳細は「バーチャル国際典拠ファイル(VIAF)への参加について」をご覧ください。

このページの先頭へ