• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 新着情報 > ニュース > 震災と図書館の1年をまとめた『東日本大震災と図書館』を刊行しました(付・プレスリリース)

2012年4月12日 震災と図書館の1年をまとめた『東日本大震災と図書館』を刊行しました(付・プレスリリース)

国立国会図書館関西館では、2012年3月に図書館調査研究リポートNo.13『東日本大震災と図書館』を刊行しました。この報告書は、震災発生から、約1年後の今年3月までを対象として、図書館の被災状況や支援活動、記録を残す活動等の情報を可能な限り網羅的に収集・整理したものです。海外の読者向けに、“Summary”と第9章“The Great East Japan Earthquake and Libraries”は英文で掲載しています。
国立国会図書館のウェブサイト「カレントアウェアネス・ポータル」で全文のPDFファイルがご利用いただけます。

このページの先頭へ