• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館員の研修 > 平成26年度の研修 > 平成26年度法令・議会・官庁資料研修を実施しました

平成26年度法令・議会・官庁資料研修を実施しました

平成27年2月19日(木)、20日(金)の両日、東京本館において標記研修を実施しました。公共図書館14名、大学図書館11名、専門図書館7名の計32名の参加がありました。
まず1日目は、参議院法制局の岩井美奈氏を講師に迎え、法令読解に関する基礎知識について講義を行いました。続いて当館の職員が、法令・判例資料の概要と入手方法に関しての講義と演習を行いました。また、1日目の研修終了後には、希望者を対象に議会官庁資料室・書庫見学および懇親会を実施しました。
2日目は、駒澤大学教授の大山礼子氏を講師に迎え、日本の国会の立法過程と、その特色が議会資料に与える影響について、講義を行いました。また、当館の職員が、議会資料、官庁資料に関する講義・演習を行いました。
終了後のアンケートでは、「丁寧な解説、豊富な例題のおかげでわかりやすく学ぶことができた」、「適切な検索ツール・検索語を選択することで調査に必要な時間が短縮できることを勉強できた」、「普段質問の多い判例資料の使い方についても改めて知ることができた」といった感想が寄せられ、好評でした。
この研修の講義資料の一部は、当館ホームページに別途掲載する予定です。

(国立国会図書館 関西館 図書館協力課 研修交流係)

このページの先頭へ