• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館員の研修 > 平成25年度の研修 > 平成25年度アジア情報研修を実施しました

平成25年度アジア情報研修を実施しました

平成26年3月20日(木)、国立国会図書館関西館においてアジア情報研修を実施しました。第12回目となる平成25年度の研修には、公共図書館11名、大学図書館13名、専門図書館3名、その他機関1名の計28名の参加がありました。
「日本語及び英語で調べる中国情報(講義と演習)」(国立国会図書館アジア情報課・水流添真紀)、「日本語及び英語で調べる韓国情報(講義と演習)」(同・阿部健太郎)、「日本語及び英語で調べる東南アジア情報(講義と演習)」(同・西願博之)の講義に加え、アジア情報室・書庫見学と、希望者を対象とする懇親会を実施しました。
終了後のアンケートでは、アジア情報へのアプローチの幅が拡がった、現地語ができなくても調査できる方法が学べて満足している、などの肯定的評価が得られました。また、演習時間を増やしてほしい、などの要望も寄せられました。
研修概要は『アジア情報室通報』第12巻第2号(2014.6)に掲載する予定です。なお、同誌は当館ホームページでも公開しています。

※また、講義資料を以下のページに掲載しています。

(国立国会図書館 関西館 アジア情報課)

このページの先頭へ