• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館員の研修 > 平成25年度の研修 > 平成25年度資料保存研修のご案内

平成25年度資料保存研修のご案内

国立国会図書館では、国内の各種図書館職員等を対象に、資料保存に関する基礎的な知識と技術の習得を目的として、下記のとおり資料保存研修を実施します。

日時: 平成25年10月24日(木)、10月25日(金)9時30分~16時30分
(両日とも同じ内容です)
会場: 国立国会図書館東京本館 新館3階研修室
内容: 講義および実習
(1)講義「図書館資料の保存」
(2)実習「あなたにもできる図書館資料の簡易な補修」
1.簡易補修
2.無線綴じ本の修理
3.外れた表紙と本体をつなぐ修理
4.簡易帙の作製
持ちもの: えんぴつ、エプロン、文庫本
参加費: 無料
定員: 42名(各日21名)
1機関からのお申込みは1名までとし、申込多数の場合は調整させていただきます。
申込方法: 電子メールで、(1)氏名、(2)勤務先の図書館名、(3)勤務先の図書館の所在地、(4)電話番号、(5)受講希望日(どちらでもよい場合は両方を書いてください)を明記して、下記の申込み・問い合わせ先へお申し込みください。
電子メールの件名は、「資料保存研修」としてください。
なお3日以内に受理した旨を当課より返信いたします。返信のない場合はご連絡ください。
申込期間: 平成25年8月19日(月)午前9時~平成25年8月30日(金)午後5時

*詳細は国立国会図書館ホームページ「資料の保存」をご覧ください。
○資料保存研修
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/data_preserve33.html

申込み・問い合わせ先
国立国会図書館 収集書誌部 資料保存課
メールアドレス:sihoken25アットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー
電話:03-3506-3356(直通)

このページの先頭へ