• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

学術文献録音図書

貸出し・検索

当館の学術文献録音図書の貸出し申し込み方法には、郵送、FAX、NDL-OPACの3種類があります。

NDL-OPACによる申込み

NDL-OPACから貸出しを申込むには利用者ID、パスワードの入力が必要です。利用者IDと初期パスワードは、貸出承認館の新規登録時に、文書で通知しています。
なお、検索のみご利用の場合は利用者ID、パスワードの入力は不要です。

郵送およびFAXによる申し込み

郵送またはFAXによる申し込みをご希望のかたは、下記の「学術文献録音テープ等貸出申込票」に所定の事項を記入して、関西館文献提供課複写貸出係あてにお申し込みください。
※1申込票につき1タイトル(1請求記号)で記入してください。多巻ものの各巻も、それぞれ1タイトルとします。できるだけ「請求記号」欄の記入をお願いします。

送付先

〒619-0287
京都府相楽郡精華町精華台8-1-3
国立国会図書館関西館 文献提供課複写貸出係
FAX:0774-94-9112

貸出し申込みに当たっての注意事項

  • 学術文献録音図書を利用できる方は、視覚障害者その他視覚著作物をそのままの方式では利用することが困難な方です。
  • 個人の利用者は、お近くの貸出承認館を通してご利用ください。
  • 利用者の自宅での利用もできます。
  • 当館は盲人用録音物等発受施設に指定されていますので、録音テープ等の郵送にかかる費用は無料です。
  • 貸出し期間は、往復の郵送に要する日数を含めて、2ヶ月以内です。
  • 貸出し期間内に当館へお申し出のあったときのみ、貸出し期間を1ヶ月延長できます。
  • 貸出し冊数は、貸出承認館1館につき、未返却のものを含め、学術文献(原本)10冊に相当する数以内です。
  • 部分返却はできません。同一請求記号のものはまとめてご返却ください。

このページの先頭へ

このページに関するお問い合わせ

図書館協力課 障害者図書館協力係
電話:0774-98-1458(月~金曜日9時~17時45分 国民の休日・祝日及び年末年始を除く)
メールアドレス:syo-tkyアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー