• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > NDL-OPACがリニューアルします

NDL-OPACがリニューアルします

国立国会図書館蔵書検索・申込システム(NDL-OPAC)は、平成29年12月をもってサービスを終了し、平成30年1月から新たに「国立国会図書館検索・申込オンラインサービス(略称:国立国会図書館オンライン)」を提供します。
また、MARC形式などによる書誌情報のダウンロードサービスは、「国立国会図書館書誌提供サービス(略称:NDL-Bib)」に引き継ぎます。

資料の検索・申込サービスのほか、レファレンス・サービスも国立国会図書館オンラインを通じての提供となります。
システムの切り替えに伴う、一時的なサービス休止や注意事項、新しいサービスについての情報は、今後もメールマガジン『図書館協力ニュース』などでご案内します。
一般の利用者向けの広報は当館ホームページ上でも行っていますので、ぜひご覧ください。

(国立国会図書館 利用者サービス部 サービス企画課)

このページの先頭へ