• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 平成28年度「国立国会図書館長と大学図書館長との懇談会」を開催しました

平成28年度「国立国会図書館長と大学図書館長との懇談会」を開催しました

平成28年11月24日(木)、東京本館において標記の懇談会を実施しました。これは、国立国会図書館が、国公私立大学図書館協力委員会委員館の図書館長および関係機関の代表者を招いて毎年行っているものです。

今年は、「オープンサイエンス時代における図書館の役割」をテーマとして、石渡裕子利用者サービス部長から「国立国会図書館における取組」、 西川博昭筑波大学附属図書館長からは「オープンサイエンスと大学図書館」と題した報告がありました。

その後、電子化の利点や欠点、今後の情報化に対する大学図書館の業務と課題、大学図書館員が研究者のパートナーとなるために求められること、データを収集、整理するノウハウの蓄積の重要性などテーマに関連する事項のほか、私立大学図書館の現状、国立国会図書館の図書館向けデジタル化資料送信サービスの課題など幅広い内容について、質疑、意見交換が行われました。

(国立国会図書館 総務部 支部図書館・協力課)

このページの先頭へ