• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > レファレンス支援コーナー

レファレンス支援コーナー

このコーナーでは、みなさまの図書館のレファレンス・サービスに役立つ情報をご紹介します。

新着レファレンス情報

国立国会図書館では、各種分野に関するレファレンス・サービスを実施しています。ここでは、当館が新しく公開したレファレンス関連情報の一部をご案内します。

レファレンス事例

レファレンス協同データベースに新たな事例を掲載しました。

人文リンク集のご紹介(7)~人文総合情報室から~

「人文リンク集」から、調べものに便利なウェブサイトを順次、紹介しています。
今回は、新聞記事データベースのサイトです。新聞にはあらゆる知識分野のニュースが掲載されるので、記事を主題から検索できれば一種の百科事典として使えます。文化史、社会史的な事柄を調べる際の手がかりにもなります。
ここでは主に個別の記事を見つけるための説明をしますので、新聞自体(タイトルごとの所蔵)を見つける場合には、次の調べ方案内を参照してください。

  • 国立国会図書館リサーチナビ「当館にない新聞を探す」
    https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/cat2858/cat7/cat2/index.php
  • 太田為三郎編 日本随筆索引増訂版 岩波書店 1963 2刷 803p
    【039-O854n-(th)(s)】
  • 太田為三郎編 日本随筆索引続 岩波書店 1963 2刷 895p
    【039-O854n-(s)】
幕末期まで日本には新聞紙にあたるものはなかったので、江戸時代の新聞記事的な文献を見つける際には、記事索引の類を検索して現代の研究論文から関連文献を間接的に見つけるか、上記の随筆索引を使います。
【】内は当館請求記号になります。


新聞記事

戦前期など、古い新聞の記事について一般的に注意すべきことがいくつかあります。

  • 明治初めの見出し
    記事のタイトル(見出し、論題)は明治初めの新聞紙にはありませんでした。
    データベース作成時には仮のタイトルが付与されています。原文そのままではありません。
  • 1面全面の広告
    明治大正期から昭和十年代にかけて、1面全面が広告で占められている新聞がありました。
    例)東京朝日新聞:1905年1月1日~1940年8月31日、読売新聞:1915年4月3日~1936年12月31日
  • 夕刊の発行日付
    戦中期(1943年10月12日~)を除き、戦前と、戦後1951年9月30日まで(読売新聞は1950年7月まで)の夕刊の発行日付は、実際に頒布された日の翌日となっています(データベース上も原紙と同じ日付データ)。
記事索引・全文データベース

ご紹介しているこの人文リンク集のなかでは珍しく、契約データベースが多いのがこのジャンルです。
1985年前後から各新聞社が電子計算機を記事編集に使い始めたので、それ以降は見出しだけでなくフルテキスト(全文:記事の本文)も検索できます。それ以前のものは、記事内容を読んでキーワードが付与された記事索引を検索する形になります。
記事情報は検索できるのに記事版面が表示されないことがあります(著作権未処理などのため)。その場合は発行年月日をメモしておき、図書館などで縮刷版を参照します。記事テキストのみの表示で、版面が表示されない場合も同様です。

  • ProQuest ニュース&新聞
    海外の新聞や雑誌の記事を広く検索、閲覧できます。
  • 聞蔵Ⅱビジュアル(朝日新聞)
    見出しは1879年から、全文を1984年8月から検索できます。
  • 産経新聞ニュース検索サービス(産経新聞)
    全文を1992年9月7日から検索できます。
  • 日経テレコン21(日本経済新聞)
    見出しは1975年4月から、全文は1981年10月から検索できます。経済記事のみならず、文化欄にも強いとされています。
  • 毎索(毎日新聞)
    見出しは1950年以降も検索できるようになりました。全文検索は1987年以降です。
    戦前の『東京日日新聞』の部分はまだ記事検索はできませんが、「毎日新聞紙面検索」画面から1872年からのものを新聞の縮刷版のように発行日付で表示できます。
  • ヨミダス歴史館(読売新聞)
    見出しは1874年以降から、全文は1986年9月以降から検索できます。
    「昭和の地域版」(1933~2001)はオプション契約をしていないため当館では検索、閲覧ともにできません。

    ※上記6つは当館契約データベース(館内限定)

  • 新聞記事文庫(神戸大学)
    1910年代から1943年のビジネス関係を中心に法令、文化などの記事も検索できます。
  • 20世紀メディア情報データベース(1945~1949、新聞雑誌)
    当館は未契約なので(2016年4月現在)来館されても検索できませんが、当該年代における最も詳細な書誌データを提供してくれる記事索引です。
    記事本文は出ないので、書誌事項をメモして国立国会図書館などで閲覧します。
    日本占領期検閲資料(プランゲ文庫)が情報源となっているので、地方の学校の同窓会誌まで含め、包括的に採録されています。
    著者名の肩書も採録しているので、人物調査にも使えます。
新聞集成類の索引

記事索引や新聞データベースで出てこない記事を主題から見つけるには、従来からある新聞集成の索引を使うことになります。次の調べ方案内を参照してください。
朝日、毎日以外で、戦前の代表的新聞だった国民新聞や時事新報、報知新聞などの記事を主題から検索する唯一の手段となっています。

  • 明治・大正期の新聞記事検索
    大規模な『新聞集成○○編年史』(○○には明治、大正、昭和が入ります)などは索引が不十分なので、当館作成の目次データベースに記事見出しを採録しています。
    次のデータベースから、分類を一旦「全選択解除」して「新聞編年史」に絞り、キーワードに主題語を入れて検索します。画面遷移が多いので注意してください (検索結果>当該年版>「[目次] 目次検索システム」>「目次をみる」>ブラウザの検索機能で主題語を再検索)。
    記事自体は図書館などで『新聞集成○○編年史』などを閲覧することになります。
  • 目次データベース(国立国会図書館)
リンク集
夕刊紙、スポーツ紙、業界新聞の記事を探すには

発行元のサイトで記事内容を検索できる場合があるので、次のリンク集から探してみてください。ただし、2015年以降からしか検索できないものがほとんどです。
それ以前のものを日付以外から合理的に検索する手段は、現在のところ見当たりません。


[人文リンク集] http://rnavi.ndl.go.jp/humanities/jinbunlinks.php


(国立国会図書館 利用者サービス部 人文課)

このページの先頭へ