• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 年末年始のご利用について

年末年始のご利用について

年末年始の国立国会図書館のサービスは、次のとおりです。

年末年始の休館

次の期間、休館いたします。
東京本館、関西館 平成27年12月27日(日)~平成28年1月4日(月)
国際子ども図書館 平成27年12月28日(月)~平成28年1月4日(月)
(国際子ども図書館の児童書研究資料室は、12月27日(日)は臨時休室します。)

システムの休止

NDL-OPAC

12月26日(土)19時から1月4日(月)18時まで、システムメンテナンスのため、NDL-OPACを休止します。この期間は、NDL-OPACによる資料検索、遠隔複写申込み、図書館間貸出申込みなどの全機能が利用できません。
この期間の資料検索は、国立国会図書館サーチをご利用ください。

レファレンス・サービス

12月21日(月)13時から12月24日(木)24時まで、システムメンテナンスのため、レファレンス・サービス用のシステムを休止します。この期間は、システムによるレファレンスの申込み、回答の参照ができません。
この期間中に、当館へのレファレンス依頼を希望される場合や、回答済みのレファレンスを確認する必要がある場合は、以下の問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先
国立国会図書館 関西館 文献提供課 参考係
電話:0774-98-1341(直通)(12月23日(水・祝)を除く9時30分~17時)

レファレンス協同データベース

12月21日(月)13時から12月24日(木)24時まで、システムメンテナンスのためデータ更新を停止します。この期間中はデータの登録、更新および削除ができません。

遠隔複写

上述のとおり、12月26日(土)19時から1月4日(月)18時まで、NDL-OPACによる遠隔複写申込みができません。
また、12月中旬以降に遠隔複写をお申込みいただいた場合は、発送が1月5日(火)以降になることがあります。

郵送による図書館間貸出し

年内に発送できるのは、次の期日までに東京本館、関西館、国際子ども図書館に届いた申込みです。

  • インターネット(NDL-OPAC)によるお申込み
    12月20日(日)
  • FAXや郵便によるお申込み
    12月17日(木)

来館による図書館間貸出し

東京本館の図書貸出室、関西館の貸出窓口、国際子ども図書館の資料情報課事務室は、12月26日(土)から1月4日(月)まで休室します。

(国立国会図書館 利用者サービス部、関西館、国際子ども図書館)

このページの先頭へ