• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 国際子ども図書館所蔵資料の新館書庫への移転作業について

国際子ども図書館所蔵資料の新館書庫への移転作業について

国際子ども図書館新館(アーチ棟)の完成後、レンガ棟(現在の建物)からアーチ棟書庫への資料の移転作業を実施します。これに伴い、各種サービスへの影響が生じます。利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

移転対象資料
  • 昭和43年以降に受入した和児童書の一部 約16万冊
  • 洋・アジアの児童書の一部 約8万5千冊
  • 和洋児童雑誌、アジアの児童雑誌および関連雑誌の一部 約8万冊
  • 教科書、教師用指導書、学習参考書、非図書資料の一部 約2万5千冊
移転作業期間

平成27年9月1日(火)~10月上旬(予定)

サービスへの影響
  • 第一・第二資料室は平成27年8月29日(土)で休室し、平成27年9月17日(木)に児童書研究資料室として新たに開室します。
  • 児童書研究資料室が開室する平成27年9月17日(木)以降は、当日移転作業中の資料について、館内利用を休止します。作業対象資料と作業期間の詳細については、館内に掲示します。
  • 遠隔サービスは、提供までの時間が通常よりもかかる場合がありますので、余裕をもってお申込みください。
  • 移転作業中もNDL-OPAC(国立国会図書館蔵書検索・申込システム)上では作業中である旨の表示はされませんので、ご来館の際は、ご利用になりたい資料が利用可能かどうか事前に電話で確認されることをおすすめします。

問い合わせ先
国立国会図書館 国際子ども図書館 資料情報課
電話:03-3827-2053(代表)(火~日 9時30分~17時)

このページの先頭へ