• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 年末年始のご利用について

年末年始のご利用について

年末年始の国立国会図書館のサービスにつきましては、次のとおりといたします。

■年末年始の休館(東京本館・関西館・国際子ども図書館)

次の期間、休館いたします。利用者の皆さまにはご不便をお掛けしますが、ご了承の程お願い申し上げます。
平成25年12月27日(金)~平成26年1月6日(月)

■年末年始はNDL-OPACをご利用いただけません

12月26日(木)20時から1月6日(月)24時まで、システムメンテナンスのため、NDL-OPACを停止いたします。
この間は、NDL-OPACによる資料検索、遠隔複写申込み、図書館間貸出申込み等の全機能が利用できません。
ご不便をお掛けし、申し訳ございません。

この間の資料検索は、国立国会図書館サーチをご利用ください。

■遠隔複写

上述のとおり、12月26日(木)20時から1月6日(月)24時までは、NDL-OPACによる遠隔複写のお申込みができません。
また、12月下旬に遠隔複写をお申し込みいただいた場合は、発送が1月7日(火)以降になることが予想されます。
あらかじめご承知おきくださいますよう、お願いいたします。

■郵送による図書館間貸出し

年内に発送できるのは、次の期日までに当館に届いたお申込みです。

  • インターネット(NDL-OPAC)によるお申込み
    東京本館・関西館 12月19日(木)
    国際子ども図書館 12月17日(火)
  • FAXや郵便によるお申込み
    東京本館・関西館 12月18日(水)
    国際子ども図書館 12月16日(月)
■来館による図書館間貸出し

図書貸出室(東京本館)・貸出窓口(関西館)・資料情報課事務室(国際子ども図書館)は、12月27日(金)~ 1月6日(月)の期間は休室します。

(国立国会図書館 利用者サービス部、関西館、国際子ども図書館)


このページの先頭へ