• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム「未来をつくる地域の記憶」のお知らせ

東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム「未来をつくる地域の記憶」のお知らせ

「国立国会図書館東日本大震災アーカイブ」を公開する国立国会図書館と「みちのく震録伝」に取組む東北大学災害科学国際研究所は、平成26年1月に、東日本大震災に関する記録・教訓を復興事業にどのように活用するのかについて、「東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム」を開催します。
国際招待講演では、ハーバード大学エドウィン・O・ライシャワー日本研究所の「2011年東日本大震災デジタルアーカイブ」と、2010年と2011年にニュージーランドで発生した地震に関する記録を収集する「CEISMICカンタベリー地震デジタルアーカイブ」について講演します。また、記録の利活用に関する国内事例の報告とパネルディスカッションも予定しています。
多くの方のご参加をお待ちしています。

題目      :東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム「未来をつくる地域の記憶」
       ※逐次通訳付(英⇔日)
国際招待講演:
アンドルー・ゴードン氏(ハーバード大学 歴史学教授/エドウィン・O・ライシャワー日本研究所JDArchive
プロジェクトディレクター)
ポール・ミラー氏(カンタベリー大学 人文科学創造芸術学科長)
日時      :平成26年1月11日(土)13時~17時30分
場所      :東北大学 青葉山キャンパス工学部・工学研究科事務室(中央棟) 2階大講義室
参加費   :無料
申込方法:詳細は次のページをご覧ください。

○東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム「未来をつくる地域の記憶」
 http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/archive-sympo2014.html

問い合わせ先
 東北大学 災害科学国際研究所 情報管理・社会連携部門災害アーカイブ分野(担当 小野、佐藤、柴山)
 電話:022-795-4842
 メールアドレス:archiveforum@irides.tohoku.ac.jp

※シンポジウムの資料・動画等の一部は後日、国立国会図書館東日本大震災アーカイブで公開する予定です。

このページの先頭へ