• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 講演会「中国の資料デジタル化プロジェクト-国際連携を進めるCADAL-」のご案内

講演会「中国の資料デジタル化プロジェクト-国際連携を進めるCADAL-」のご案内

国立国会図書館関西館では、中国が進める世界最大級の資料デジタル化プロジェクトCADAL(China Academic Digital Associative Library、大学数字图书馆国际合作计划)に関する講演会を開催します。講師は、CADALプロジェクト管理センター副センター長の黄晨氏です。日本語への逐次通訳が付き、入場は無料です。ぜひご参加ください。

日時   :平成25年12月11日(水)14時~16時
会場   :国立国会図書館関西館 第1研修室(定員70名)
申込締切:平成25年12月9日(月)17時
内容の詳細、申込方法は、次のページの案内をご覧ください。

○講演会「中国の資料デジタル化プロジェクト-国際連携を進めるCADAL-」
 http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/cadal.html

問い合わせ先
 国立国会図書館 関西館 アジア情報課
 電話:0774-98-1378(直通)
 FAX:0774-94-9115

このページの先頭へ