• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 図書館員の方へ > 図書館へのお知らせ > 博士論文の収集方法を変更しました

博士論文の収集方法を変更しました

学位の授与等に関して定めた学位規則(昭和28年文部省令第9号)の改正・施行にともない、平成25年4月1日(月)から、各大学等が授与した博士の学位に係る論文(博士論文)はインターネットで公表されることになりました。これにあわせて、国立国会図書館による博士論文の収集方法を変更しました。
本件については、文部科学省からの各大学等宛て通知文の別添資料でご案内していますが、当館ホームページにおいても各大学等の担当者向けにお知らせを掲載しています。詳しくは、次のページをご覧ください。

○国内博士論文の収集について
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/hakuron.html

問い合わせ先
国立国会図書館 関西館 博士論文担当
メールアドレス:hakuronアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー

このページの先頭へ