ホーム > 関西館 > 関西館建設の歴史 > 平成14年3月 概成、引渡式挙行

関西館建設の歴史

平成14年3月 概成、引渡式挙行

施設引渡式

関西館の建設工事は、外構工事等の一部を除き概成し、平成14年3月20日に国土交通省近畿地方整備局から施設の引渡しを受けた。それに引続き3月23日に国土交通省近畿地方整備局と国立国会図書館の主催により、引渡式が行なわれた。

式典には、衆議院、参議院の両院議員、国土交通省関係者、地元自治体、施工業者等およそ100名の参列があった。

引渡式で関西館の引き渡しを受け得る写真

このページの先頭へ