• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > サービス概要 > 登録利用者制度のご案内 > 登録利用者(機関)になると

登録利用者制度のご案内

登録利用者(機関)になると

機関として登録利用者制度に申請し、登録機関になると、郵送複写を申し込むことができます。詳しくは『国立国会図書館 図書館協力ハンドブック』をご参照ください。

  • NDL-OPACで検索できない資料については、インターネットによる郵送複写の申込みはできません。
  • 複写物の受け取りは郵送のみとなります。機関の登録住所にお送りします。
  • 取寄せサービスや閲覧予約は利用できません。これらのサービスをご希望の場合は、利用者が個人として登録利用者制度に申請する必要があります。
  • 図書館間貸出しサービスを利用するには、別途、図書館間貸出制度への加入申請が必要です。

登録するには

1.申請条件

機関の種別や規模による制限はありません。図書館、図書室、企業等(部署単位でも可)の単位で、機関としての登録が可能です。ただし、同一機関の複数の部署からの申請で、住所・建物が同一である場合は、発行できるIDは1件までです。申込みの取りまとめや当館からの問い合わせ窓口となる常勤の担当者がいることが必須条件となります。

2.申請方法

以上2点を下記まで郵送にてお送りください。

〒619-0287
京都府相楽郡精華町精華台8-1-3
国立国会図書館関西館 複写貸出係
(「利用者登録申請書在中」と朱書してください)

登録申請が認められましたら、利用者ID・パスワード等を記した「利用者登録証」をお送りします。
*現在の発送までの時間は約1週間です。

変更するには

機関の名称、住所などの登録情報に変更があった場合は、変更届を下記までご提出ください。変更届の書式は自由ですが、登録利用者IDと新旧の登録情報を併記してください。

〒619-0287
京都府相楽郡精華町精華台8-1-3
国立国会図書館関西館 複写貸出係
電話:0774-98-1313 / fax:0774-94-9112

脱退するには

登録利用者制度からの脱退を希望する場合は、脱退届(書式は自由)を上記複写貸出係までご提出ください。

このページの先頭へ