• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > イベント・展示会情報 > 2012年度のイベント > 国際政策セミナー(講演会)「2012年アメリカ大統領選後の日米関係の展望―アジア太平洋地域における戦略環境の変化―」

国際政策セミナー(講演会)「2012年アメリカ大統領選後の日米関係の展望―アジア太平洋地域における戦略環境の変化―」
(終了しました)


案内ちらし(PDF: 600KB)

調査及び立法考査局の総合調査プロジェクト「日米関係をめぐる動向と展望」の一環として、「2012年アメリカ大統領選後の日米関係の展望―アジア太平洋地域における戦略環境の変化―」をテーマに国際政策セミナーを開催します。

基調講演は、ワシントン・カレッジのアンドリュー・オロス准教授です。オロス准教授は、国際政治、日米関係を専門とする、気鋭の若手研究者です。
講演後に国内の専門家4名を交え、パネルディスカッションを行います。

2期目に入ったオバマ政権が、どのようなアジア戦略、そして日米関係を構想しているのかは、わが国にとっても重要な関心事です。
入場は無料です。研究者の方々、広く日米関係の将来に関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム

  • 【基調講演】
    • アンドリュー・オロス氏(ワシントン・カレッジ准教授)
  • 【パネルディスカッション】
    • コーディネーター
      河野勝氏(早稲田大学政治経済学術院教授、当館客員調査員)
    • パネリスト
      中山俊宏氏(青山学院大学国際政治経済学部教授)
      西崎文子氏(東京大学大学院総合文化研究科教授)
      鎌田文彦(当館専門調査員、調査及び立法考査局外交防衛調査室主任)

※同時通訳付(日⇔英)
日時 2013年 2月15日(金) 14時00分~17時00分 (13:30開場)
会場 国立国会図書館 東京本館 新館 講堂
募集人数 300名(先着順。人数となり次第、募集は終了いたします。)
参加費 無料
申込方法 終了しました
申込み締切 2013年 2月12日(火)
お問い合わせ先 国立国会図書館調査及び立法考査局 調査企画課(国際政策セミナー担当)
電話: 03-3581-2331(代表)  FAX: 03-3581-2603
メールアドレス:chokiso@ndl.go.jp