• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

書誌データQ&A:書誌データの利用:NDL-OPAC検索

質問一覧

このページの先頭へ

Q
NDL-OPACの検索語一覧を使ってある著者の著作を検索したいのですが、統制されている語と統制されていない語の見分けかたを教えてください。
A
検索語一覧で、著者を表示した結果、末尾に「-(ハイフン)」がついているのが統制語で、当館で典拠データを用いて統制している著者標目です。「-」がついていなのが統制されていない語です。
たとえば、検索語一覧画面で、「著者」を「夏目△漱石から一覧」(△はスペース)として実行します。
・夏目, 漱石(1867-1916)
・夏目, 漱石, 1867-1916 || ナツメ, ソウセキ
・夏目, 漱石, 1867-1916 || ナツメ, ソウセキ -
などが表示されます。この例では、3番目の「夏目, 漱石, 1867-1916 || ナツメ, ソウセキ - 」が統制語です。
あとの2つは統制されていない語です。全国書誌データ以外の書誌データ(国外で刊行された外国語図書等)や雑誌記事索引データに付与されていることがあります。

このページの先頭へ