• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

書誌データ作成ツール:JAPAN/MARCマニュアル・フォーマット

JAPAN/MARC マニュアル 典拠編 第1版

『JAPAN/MARC(A)』には、『JAPAN/MARC(M)』収録書誌レコードの著者標目確定に要した著者名(個人名および団体名)の典拠レコードを収録しています。内容は、日本人名、中国韓国朝鮮人名、欧文形外国人名および団体名で、明治以降の国内刊行単行資料および和古書の書誌レコードに対応しています。
ここに掲載する『JAPAN/MARCマニュアル 典拠編 第1版』は、2003年に冊子体で刊行したものです。(ただし、「4.フォーマット及びデータ要素一覧」「5.データ例示」「付録」は、冊子体の内容を更新したものを掲載しています。)

※一部のリンク先は、インターネット資料収集保存事業(WARP)です。

JAPAN/MARC マニュアル 典拠編 第1版 目次

  1. 表紙(PDF: 11KB)
  2. はじめに(PDF: 17KB)
  3. 収録範囲と内容(PDF: 11KB)
  4. データの文字表現形式(PDF: 14KB)
  5. 標準化関係の関連規格(PDF: 13KB)
  6. フォーマット及びデータ要素一覧(PDF: 117KB)
  7. データ例示(PDF: 57KB)
  8. データ要素説明(6章一括ダウンロード(ZIP: 237KB)
  9. 旧フォーマットで使用していたフィールド・サブフィールド(PDF: 15KB)
付録
参考

追加文字に関するお問い合わせ先

収集書誌部 収集・書誌調整課 書誌調整係
電話番号:03-3581-2331(代)

このページの先頭へ