ホーム > 資料の収集 > 納本制度 > よくわかる納本制度 > 国内出版物の納入率調査の結果

国内出版物の納入率調査の結果

1 図書(民間出版物)

民間出版物のうち図書については、毎年度、出版物の流通等に用いられる出版情報を母数として納入率を算出し、「活動実績評価」において公表しています。

2 図書(官庁出版物)

国の機関及び地方公共団体の出版物については、毎年度、国立国会図書館行政・司法各部門支部図書館、都道府県立図書館及び政令指定都市立図書館(一部)の所蔵資料から、調査実施時の前年に出版された資料を母数として納入率を算出し、平成28年度調査分から「活動実績評価」において公表しています。調査対象には逐次刊行物も一部含まれます。

3 逐次刊行物(民間出版物及び官庁出版物)

民間出版物及び官庁出版物のうち逐次刊行物(雑誌等)については、毎年度、『雑誌新聞総かたろぐ』(メディア・リサーチ・センター)から抽出したサンプルを母数としてタイトル単位での納入率を算出し、「活動実績評価」において公表しています。

このページの先頭へ