• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

国立国会図書館60周年を迎えるに当たってのビジョン
(旧ビジョン)

国立国会図書館は、「知識はわれらを豊かにする」という標語のもとに、次の7つの項目に取り組みます。

  • 国会に対するサービスをより高度なものとし、立法補佐機能をさらに強化します。
  • 日本の知的活動の所産を網羅的に収集し、国民の共有資源として保存します。
  • 利用者が求める情報への迅速で的確なアクセスまたは案内をできるようにします。
  • 利用者がどこにいても、来館者と同様のサービスが受けられるように努めます。
  • 社会に多様で魅力的なサービスを提供し、国立国会図書館の認知度を高めます。
  • 公共図書館をはじめとする国内の各種図書館とより密接な連携・協力を進めます。
  • 海外の図書館との密接な連携を行い、情報の共有・交換に努めます。

※2012年7月、この旧ビジョンに代えて、「私たちの使命・目標2012-2016」を決定しました。

このページの先頭へ