• 利用案内
  • サービス概要
  • 東京本館
  • 関西館
  • 国際子ども図書館
  • アクセス
  • 複写サービス
  • 登録利用者制度
  • オンラインサービス
  • オンラインサービス一覧
  • 国会関連情報
  • 蔵書検索
  • 電子図書館
  • 調べ方案内
  • 電子展示会

トップ > 国立国会図書館について > 利用者アンケート > 平成28年度遠隔利用者アンケート結果 > 平成28年度遠隔利用者アンケート自由記述欄に記されたご意見・ご要望への対応について

平成28年度遠隔利用者アンケート自由記述欄に記されたご意見・ご要望への対応について

最終更新日 平成29年7月24日

平成28年度に行った遠隔利用者アンケートの自由記述欄には、国立国会図書館が提供する各種サービスに関して様々なご意見やご要望が寄せられました。このうち、これまでに対応を実施した主な事項は以下のとおりです。

国立国会図書館デジタルコレクションでブラウザの表示領域の拡大縮小の操作がしづらいです。

表示領域は数値の入力による設定を廃止し、ブラウザ幅に自動で合わせるように改修しました。

キーボードが傾いていて安定しにくく使いづらいです。

平成29年1月に機器を入れ替えました。

このページの先頭へ