メニュー表紙に戻るデジタル展示

展示

展示No.34

←前 次→


目次

索引

書名索引
人名索引
事項索引

地図

日本 畿内
世界 欧州

年表



出展目録

挨拶案内

特別展示





サイズの大きい画像がありますので、なるべくディスプレイの解像度を上げてご覧下さい。



 論語集解 


 
標準画像(800x600,90KB)
大型画像(1280x960,160KB)

資料 「論語集解(ろんごしっかい)」 10巻(巻1,2,6欠) (魏)何晏集解 堺 道祐居士 〔室町時代後期〕印 4冊 27.5×21.2cm
解題  堺版。南北朝から室町末期にかけて泉州堺で商人や医師などによって刊行されたものを堺版と称している。『論語集解』は経書としては日本最古の刊本。堺の道祐居士が正平19年(1364)に刊行したという跋文があることから「正平版論語」と称される。道祐居士の伝記は未詳。初刻本の版木は早くに失われたが、その後の覆刻本に単跋本と双跋本とがある。展示本は単跋本からさらに刊記を削除した無跋本と称されるもので、室町時代後期の後印と見られる。本文中には同時代のものと思われる朱点、訓点が施されている。
当館請求記号 WA6-77



NDL Logo 国立国会図書館
〒100-8924 東京都千代田区永田町1-10-1
TEL. 03-3581-2331(代表)
All Rights Reserved,Copyright(c) National Diet Library,Japan 1996-1998