メニュー表紙に戻るデジタル展示

展示

展示No.28

←前 次→


目次

索引

書名索引
人名索引
事項索引

地図

日本 畿内
世界 欧州

年表



出展目録

挨拶案内

特別展示





サイズの大きい画像がありますので、なるべくディスプレイの解像度を上げてご覧下さい。



 尚書 


 
標準画像(800x600,87KB)
大型画像(1280x960,151KB)

資料 「尚書(しょうしょ)」 巻5 (漢)孔安国伝 永正11(1514)清原宣賢写 1冊 27.5×21.5p
解題  中国古代の聖王、賢主の言辞や教令を編集した史書。儒教の五経の一つ。展示本は清原宣賢書写、加点本。永正10年(1513)から翌11年にかけて書写されたもの。もと13巻本中の巻5にあたる。巻7及び巻10は京都大学が所蔵する。清原家は平安時代中期頃に明経博士家となって以来、室町時代末期に至るまで累代、経学の研鑽に励んできた。宣賢(1475-1550)は清原家学の、また室町時代以前の漢学の集大成者として高名である。
当館請求記号 WA16-68



NDL Logo 国立国会図書館
〒100-8924 東京都千代田区永田町1-10-1
TEL. 03-3581-2331(代表)
All Rights Reserved,Copyright(c) National Diet Library,Japan 1996-1998