メニュー表紙に戻るデジタル展示

展示

展示No.16

←前 次→


目次

索引

書名索引
人名索引
事項索引

地図

日本 畿内
世界 欧州

年表



出展目録

挨拶案内

特別展示





サイズの大きい画像がありますので、なるべくディスプレイの解像度を上げてご覧下さい。



 文献通考 


 
標準画像(800x600,142KB)
大型画像(1280x960,259KB)

 
標準画像(800x600,107KB)
大型画像(1280x960,202KB)

資料 「文献通考(ぶんけんつこう)」 348巻 (宋)馬端臨撰 建陽 劉洪慎独斎 正徳11−14(1516-19)刊 80冊 24.2×14.0cm
解題  明初、福建建寧府建陽の書肆主劉洪(室号慎独斎)刊本。慎独斎刊本は大部の史書或いは類書で、明代建陽刊本の中で「精校精刻」と評される。『文献通考』は古代から宋代までの諸制度の沿革、変遷を記した一種の百科全書である。展示本は元代建陽刊本の特色を遺し、独特の品格を備えている。版式は細行、小字、字体は趙子昂風。目録末、巻58、巻319に刊記がある。一部補写。料紙は竹紙。当館では慎独斎刊本としてほかに『群書集事淵海』『東莱先生三史詳節』も所蔵する。
当館請求記号 WA35-98



NDL Logo 国立国会図書館
〒100-8924 東京都千代田区永田町1-10-1
TEL. 03-3581-2331(代表)
All Rights Reserved,Copyright(c) National Diet Library,Japan 1996-1998