メニュー表紙に戻るデジタル展示

展示

展示No.6

←前 次→


目次

索引

書名索引
人名索引
事項索引

地図

日本 畿内
世界 欧州

年表



出展目録

挨拶案内

特別展示





サイズの大きい画像がありますので、なるべくディスプレイの解像度を上げてご覧下さい。



 妙法蓮華経 


 
標準画像(800x600,34KB)
大型画像(1280x960,70KB)

 
標準画像(800x600,99KB)
大型画像(1280x960,200KB)

資料 「妙法蓮華経(みょうほうれんげきょう)」 8巻 〔鎌倉時代末期〕刊 8軸 縦24.8cm
解題  鎌倉の覚園寺第二世大灯源智律師の消息(手紙)の裏に、宛名の「大の御かた(北条貞時室)」等が妙法蓮華経を刷った消息経。制作年代は明確ではないが、覚園寺にある源智の供養塔に正慶元年(1332)の造立銘があること、版式などから鎌倉時代末頃と推定される。表紙と見返しおよび本文は、金銀切箔、野毛、砂子散らし。紙背には雲形模様の装飾が施される。軸頭に六角水晶を用いた美しい装飾経の遺品。また、紙背の消息124通は鎌倉時代の貴重な資料となっている。
当館請求記号 WA3-18



NDL Logo 国立国会図書館
〒100-8924 東京都千代田区永田町1-10-1
TEL. 03-3581-2331(代表)
All Rights Reserved,Copyright(c) National Diet Library,Japan 1996-1998