メニュー表紙に戻るデジタル展示

展示

展示No.4

←前 次→


目次

索引

書名索引
人名索引
事項索引

地図

日本 畿内
世界 欧州

年表



出展目録

挨拶案内

特別展示





サイズの大きい画像がありますので、なるべくディスプレイの解像度を上げてご覧下さい。



 大慈恩寺三蔵法師伝 


 
標準画像(800x600,20KB)
大型画像(1280x960,69KB)

 
標準画像(800x600,112KB)
大型画像(1280x960,204KB)

資料 「大慈恩寺三蔵法師伝(だいじおんじさんぞうほうしでん)」 巻3 (唐)慧立編、彦【ソウ】続編 大治元(1126)覚印写 1軸 縦24.7cm
解題  三蔵法師として有名な唐の玄奘(602−664)の伝記で全10巻よりなる。法隆寺伝来本巻1,3,7,9のうち、巻3が展示本である。巻1,7,9は、現在法隆寺が所蔵(重要文化財)する。延久3年(1071)書写の興福寺本(重要文化財)を、大治元年(1126)法隆寺の僧覚印が転写したもので、興福寺本に次ぐ古写本として貴重である。朱筆の仮名とヲコト点は、国語学上の重要な研究資料となっている。根岸武香旧蔵本。
当館請求記号 WA15-12



NDL Logo 国立国会図書館
〒100-8924 東京都千代田区永田町1-10-1
TEL. 03-3581-2331(代表)
All Rights Reserved,Copyright(c) National Diet Library,Japan 1996-1998