貴族院議場で「日本国憲法公布記念式典」挙行 1946年11月3日 | 日本国憲法の誕生

資料と解説

4-17 貴族院議場で「日本国憲法公布記念式典」挙行 1946年11月3日

後年参議院事務総長となる近藤英明は、貴族院の書記官として、貴族院議場で行われた式典の運営に携わった。綴りには式次第、勅語奉答文案など式典に関する様々な資料が残されている。また、日本国憲法公布記念祝賀都民大会実行委員長・桑原信助(東京都議会議長)から近藤宛に送付された「記念祝賀都民大会」の招待状の裏面には東京都交通局発行の日本国憲法公布記念電車往復乗車券の貼り込みが見られる。

資料名 昭和二十一年十一月三日 日本國憲法公布記念式典關係 近藤事務官
年月日 昭和21年11月3日
資料番号 近藤英明文書 257
所蔵 国立国会図書館
原所蔵  
注記  
Copyright©2003-2004 National Diet Library All Rights Reserved.